AMONS☆あらしっく

藤原くんの言葉

昨日蜷川さんの告別式が行われ潤くんも参列できて最期のお別れが

出来て良かったです。

そんな中藤原竜也くんの弔辞が心に残り泣きそうになりました。


たくさんのダメだしを受けて時には憎んだこともあったそうですが

厳しい言葉の意味が今はわからなくてもいつかわかる時がくるから

日本の俳優で終わらず世界に出て欲しいという蜷川さんの気持ち

”泥水に顔をうずめて苦しくてもがいて耐えられなくなったら

手を上げろ。俺が必ずその手を掴んで助けてやるから・・・”

親子にも通じる厳しさの中の最高の優しい言葉に胸が熱くなる思いでした。

厳しさの中の愛情。。。これこそが蜷川さんを慕い演技を付けてもらいたいと

集まる役者さんの思いだったんだろうなと。

人は大人になるにつれなかなか叱ってくれる人が居なくなって

誰でも説教されることや叱られる事は嫌だし言われた時は

クソッタレと思いがちだけれど苦言を呈してくれる人ほど本当に

愛してくれてる人なんだと気付く頃には居なくなってたりするから

そういう人を大切にその言葉を重く受け止めないといけない。

どうでもいい相手には適当に相槌うって愛想振りまく事など簡単だから。





小栗くんが言ってた蜷川さんの訃報を聞いて取り敢えず集まった

仲間の中には潤くんもいたんだろうか・・・なんて思ったりした。

みんな大きく育ててもらって本当感謝の気持ちでいっぱいだよね。





昨日娘と意見の相違があって・・・・

若い頃の自分を見てるようで・・・嫌なものは嫌

気持ちに真っ直ぐすぎて時に傷つけたりつけられたりするんだろうな

嫌いでも苦手でも表面は取り繕って笑顔になれる人もいて

影では攻撃してたりする人もいて

若い頃はそんな人が許せなくて好き嫌いがはっきりしすぎてた。

大人になるにつれ尖ったものが削られて愛想笑いも出来るようになった。

これが良いことなのか悪いことなのか今もわからない。

娘に問われて答えが出ないこともあった。

難しい・・・まだまだ人間出来てないから答えが見つからない。
スポンサーサイト
[2016/05/17 10:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ワクワク申込み | ホーム | 好調99.9>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

AMONS

Author:AMONS
嵐に癒されて、元気をもらってます!
成人した息子と高校生の相葉担の娘と6歳のミニチュアダックスのショコラがいるアラフィフの大阪のおばちゃんです
嵐☆皆好きだけど、モモの潤くんが気になって花男で落ちました!潤くん担当です★

訪問、拍手、コメントしてくれたら、うれしいです!!


since 2011.1.4

メールはこちら
amons0331@hotmail.co.jp

ツイッター  @__J__M__Momo

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ